スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マイスウィートロック』収録終了!


こんにちは、花村です✿

ちょうど一週間経ってしまいましたが先週、ボイスドラマ『マイスウィートロック』の収録をしてきました!
こちらの【スタジオdeボイスドラマ】という企画でお世話になるのは実は4年目でして、今回はなんと主人公の七橋美菜ちゃんを演じさせていただきました…!感無量です!

美菜ちゃんは自分に自信が持てない内気な女の子です。そんな彼女が突然人気ロックバンドのマネージャーをすることになって…!?というお話です♪



この作品は沢山のイケメンに言い寄られる、いわゆる 乙女向け です。

私自身プレイヤー側として乙女ゲームは百戦錬磨しているつもり(?)ですが、聴いてくださる方々の邪魔にならない演技というのはなかなか難しいなと思いました……。

主人公に感情移入するも良し、主人公と男性キャラクターの恋愛模様を楽しむも良し、様々な楽しみ方がこの作品ではできると思います。
是非、聴いていただけると嬉しいです!


* * * * *


また、収録の際の裏話もひとつ……。

実は色々あり、ラストシーンを序盤に録ることになったんですが、最後のセリフがなかなか上手くいかなくて何度も録り直しをしました。
それでも結局イマイチ……ということで、全ての収録が終わってからそこの部分だけ録ろう!と急遽予定変更。
長い長い収録を終えて、最後に録ったラストシーンのセリフは、なんと一発OKでした!
その節は皆様には大変ご迷惑おかけしました……。

ストーリーが進んで行く中で、私自身もいつの間にか美菜ちゃんに感情移入していたんだと思います。
そんな美菜ちゃんの心の変化も一緒に味わっていただければと思います!



毎年この企画に参加させていただく度に、勉強になることが沢山あります。
今回は主人公として様々な方と掛け合う機会があり、楽しかった半面、自分の未熟さを痛感しました。
宅録では味わえない掛け合いの雰囲気にはかなり慣れてきたのではないかと思います。
あとは技術面をもっともっと磨きます!

今回の美菜ちゃんも今までやったことのないタイプの子でしたが、色々なキャラクターを演じていけるようになるのが目下の目標です。

企画者のカイナさんをはじめ、ライターの奈月さん、エンジニアのalfさん、キャストの皆さん
そして関わって下さった全ての方に御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!



相変わらず語彙力のないコメントでした(笑)
それでは、またどこかで!
スポンサーサイト

秋M3の出展作品について


こんにちは!花村です。
明日10/25に行われるM3にて私、花村が声のお手伝いをした作品がいくつか出展されます!
この場でご紹介させていただきます。


①今月の9月に収録したての『SAGIN物語 くりすますっ』 ※サンプル配布のみ  木之本樹 役(メイン)
  SAGINというアイドルグループのお話です。ユニットのメンバーの純真無垢で可愛らしい樹くんを演じています。
  本編では歌も歌わせていただいてます……!

②去年収録した『美月の過去』 ※サンプル配布・本編販売どちらも  臼杵紗綾 役(メイン)」
  SAGINの後輩ユニットASINの時間軸です。
  本作の主人公であるマネージャー櫻木美月の相手役の女の子・紗綾を演じてます。

③一昨年収録した『ASIN物語』 ※サンプル配布・本編販売どちらも  佐伯真臣 役(サブ)
  後輩ユニットASINが中心になったお話です。マネージャーの卵である真臣くんを演じています。
  私がこの企画に初参加した作品です。


こちらの3作品全て【コ-21a】にて頒布しております。
ボイスドラマ以外も企画者様がボーカルをしている歌のCDなどもございますので、是非お立ち寄りください!
当日は私もふらっと立ち寄る予定です(*´ω`*)

久々のスタジオ収録!



お久し振りです。花村ぱんだです。皆様お元気でしょうか?
1年程何も更新しておらず、申し訳ありませんでした(´・_・`)

声出しする時間も場所もまともに取れず、フラストレーションが溜まっていくばかりでした……。
ですが、いつもお世話になっているカイナさんの企画に参加させていただけることになり、つい先日スタジオ収録に行ってまいりました!
SAGINというアイドルユニットのお話で、私が担当させていただいたのは木之本樹くんです。純真無垢な可愛らしい男の子です♡

こちらの企画に参加させていただいたのは今回で3回目だったのですが、見慣れてるキャストやスタッフの方も多く、和やかな雰囲気で収録できたんじゃないかなと思っております(*´ω`*)

そ!し!て!
今回はなんと歌の収録もありました!初回のASINの収録の時からずっとずっとやりたいと言っていた願望が叶いました(笑)
ただ、クオリティは…………って感じです。曲がとっっっっっても難しいんです!本当に!いや、ただの言い訳ですね……精進します。
今まで歌はろくな機材のない環境での宅録しかやったことがなかったので、本当に新鮮でした。歌ってああやって録るんだなって。マイク乗りする声が本当に羨ましいです。

肝心の演技の方は、3回目ということもあって少しはましになっているといいな……。
毎回そうですが、周りのキャストが素晴らしい方々ばかりなのでいい刺激になっています。

兎にも角にも完成が楽しみですね!
台本からスタジオ収録まで企画をしてくださったカイナさん。頼れる音響監督のalfさん。そして関わってくださったキャストの皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。


ボイスドラマ「ASIN」収録レポート

こんにちは、花村です。
告知など何もしていなかったのですが、先日8/19に吉祥寺の個人スタジオをお借りして、「ASIN」というボイスドラマの収録を行いました。重厚なドア!部屋が!機材が!本格的!!わお!
ブログやTwitterを見ていただいたら分かるように、ボイスコ活動を暫くお休みしていたんですけれども、本格的なスタジオで皆さんで録音するという部分に惹かれ、今回こっそりと応募させていただきました。
私がいただいた役は佐伯真臣くんです(*^o^*)


【佐伯真臣(さえき まさおみ・15)】
無邪気なぶっきらぼう。あがり症のくせに目立つことは大好き。
Meeting事務所に所属する声優。まだ年若いが事務所の所属歴ではASINの先輩になる。
本当は俳優志望だったが極度のあがり症でカメラが回るとろくに言葉を発せなくなるので断念。
今は声優の仕事をしながらあがり症を克服する為ASINの野外ライブ等でのMCを勤めている。

メインキャラではないのですが、台本の中では色々と動きます!
初めてまともに頂いた役なので役作りも念入りに行いました(* ´ ∀`)
ましゃおみくんかわいい……。


収録前日の18日に顔合わせ兼読み合わせ会を行ったのですが、他のキャストの皆様の演技を間近で見ることができて沢山勉強になりました。
19日当日の収録も後半では緊張していた雰囲気も和やかになり、楽しい収録になりました。
そして何と言ってもASINの魅力といえば歌!
今回の収録ではボイスドラマだけではなく、OPとしてキャラクターソングも歌いました。真臣くんは歌わないんですけどね(笑)
次作では!真臣くんにも!歌を!(言うだけならタダ)
それと、作中に「爆笑する」というシーンがあったんですけれど、笑うという演技の難しさを改めて痛感しました。何度もリテイクすみません……。



本作「ASIN」は今秋10月のM3にて頒布予定となっております!
当日は私も顔を出すつもりです。
詳細は分かり次第こちらに書かせていただきます。

ASINは私の中で一生忘れられない作品になりました。これが大きな再出発点になるようこれから少しずつ、お休みしていたボイスコ活動を再開していきたいです。
企画者のカイナさん、キャストの皆さん、録音担当のalfさん、本当にありがとうございました!


-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

花村ぱんだ

Author:花村ぱんだ

『水無月の怪』の企画兼シナリオ。
ボイスコ活動もぼちぼち。
乙女ゲームもぼちぼち。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
個人サイト
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。